神奈川 厚木 の PLC設計 FA設計 は 株式会社アスト

トップページ > 業務内容

業務内容

業務内容

主に飲料(乳飲料、清涼飲料、その他の飲料)プラントや製薬工場向けの自動制御システム、および監視システムの設計。

自動制御システムは「シーケンス業務チーム」、監視システムは「FA業務チーム」がそれぞれ請け負います。
各チームは設計作業からエンドユーザー様への納品/試運転まで責任を持って担当いたします。アストでは、これらの2つのチームが常に連動し情報共有しておりますので、流動的に変化する様々なニーズにも迅速かつ柔軟に対応することが可能です。

また、これまでに培ってきたスキル・ノウハウにつきましても、同業他社様と比べても決して引けを取らないストロングポイントの一つであると自負しております。

つまり私たち(アスト)は、プラント自動制御システム・FA監視システムの双方を総合的かつ高クオリティに構築できる、フレキシブルな会社なのです。

シーケンス業務

主に三菱電機(MELSEC)製PLC・オムロン製PLCの設計、三菱電機製タッチパネル(GOT)・デジタル製タッチパネル(GP)の画面設計を行っております。

シーケンス制御システムは、何よりエンジニアのスキル・経験に左右される分野ですが、弊社では経験豊かなエンジニアが、お客様のニーズに合った安全で確かなシステムを提供しております。




FA業務

主にパソコン用SCADAソフトを使用した監視システムの構築、Microsoft Office VBA、Visual Basic を使用した各種アプリケーションの設計、専用ソフトを使用したデータ収集ソフトの設計を行っております。

FA業務では主に扱うSCADAソフト以外に、プログラミング、データベース、ネットワーク、シーケンスラダー等、幅広いスキル・ノウハウが必要となります。

弊社では経験豊かなエンジニアがユーザーが使いやすく、クオリティの高い監視システムを提供しております。

>>スマートフォン/タブレット用サイトはこちら

Copyright (C) 2009 AST Co.,Ltd. All Rights Reserved.